トップページ → 性病は完治するのか?

性病は完治するのか?

病気には、薬などを投与するなどの治療が必要な病気もあれば、薬などを必要とせず、そのままにしていても完治する病気があります。

 

ただ、性病の場合、治療をしなければ完治はしません。

 

性病を完治させるには、医療機関を受診して、性病の種類に適した治療を受けたり、薬を投与してもらったり、手術をしてもらったりする必要があります。

 

ですが、性病というのは、種類によっては自覚症状がないものもあるため、自分では気づかない間に症状が進行している恐れがあります。

 

ほかにも、性病の種類によっては、そのままにしておくと進行してしまい、症状が現れたときには手遅れで、完治をせず、死んでしまう可能性があるものもあります。

 

その種類で有名なのがHIV(エイズ)で、このHIVを発症してしまうと、最悪は命の危険があります。

 

そのため、症状が出ていなくても、心当たりがある場合には、検査をしたり、症状が出ていないときでも、定期的に検査を受けたりすることをおすすめします。

 

また、性病を発症した原因を知ることも大切で、恋人や夫や妻などが性病を発症してしまった場合にはショックを受けることでしょう。

 

その病気が、免疫力が低下したために感染した場合でもなく、こちらの性病がうつってしまった場合でもないときには、ほかの誰かから感染したことになります。

 

そのようなときには、性病が完治したとしても、恋人や夫や妻との関係はギクシャクしてしまい、別れる可能性もあることでしょう。

 

恋人や夫や妻との関係を大切にしたいのであれば、ほかの人とセックスをすることは止めておきましょう。